大人への近道

髙橋優斗とHiHi Jet

明るい担降り

このタイミングで岩橋くんを担降りする旨のブログを書く意味があるかと言われればない気もしますが、これはひとつケジメとして、そのうち1週間くらいしたら消しちゃうと思うけど私を掛け持ちだと思っている人も多いので1つの区切りとして書かせてください。

 

岩橋玄樹くんを担降りします。

6年前の夏、岩橋くんを好きになりました。中高の青春のすべてを岩橋くんと過ごし岩橋くんに捧げました。

 

お腹が痛い色白の弱々しいいじめられていた過去を持つ根暗の少年、ここまで書くと悪口に見えなくもないですがそんな岩橋くんが好きでした。

我武者羅ががむしゃらに戦っていた頃のEXシアター、初めて1人で東京に来たのはこれを見るためでした。初めてのコンサートもこのEXシアターです。

岩橋くんを通して沢山のヲタ友ができ、ジャニヲタとしての経験を積み、振込の仕方など社会的な勉強もしました。

 

岩橋くんは、私の青春の全てでした。

 

もちろん周りは岩橋くんのことを知る人はあんまりおらず、これこれこういう人が岩橋くんでこんなことをしていて今度Sexy Zoneの後ろで踊るから見てみてね、って友達に1から説明していました。どのジャニーズが好きなの?って聞かれて通じたことはあまりなかったけど、岩橋玄樹というアイドルが存在することを説明するのもまたひとつ私の楽しみでした。

 

24時間365日岩橋くんを考えて生活していた私ですが、去年の春ものすごい勢いで髙橋優斗くんを見つけハマってしまいます。それはもう友人達に心配されるくらいに。Jr祭りの頃からじわじわ心が岩橋くんから優斗くんに傾き続け、でも1番デビューして欲しいのは岩橋くんで、、、という矛盾した感情が続きました。

 

私は優斗くんを好きになって岩橋くんへ向ける1番の感情が《好き》から《夢を叶えてほしい》なったと気づきました。

 

だから、今年の1月デビューが発表されたとき降り時だと思いました。でもデビューが決まってからキラキラしてる岩橋くんを降りたくても降りれません。

 

だけど、シンデレラガールを発売しキンプリという名がだんだん通じるようになった今、ものすごーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーく遠くに行っちゃった気がして、それはそれで私の望んでいた岩橋くんの姿であって、だからもう満足というか、なんか、子の巣立ちを見届けた親鳥のような気分になりました。

 

それに、HiHi Jetsという未来が楽しみで楽しみでしょうがない大好きな人達もできました。(宣伝)

f:id:miho07-g-14:20180824230138j:image

 

 

 

デビューしてチケットが当たらないとか、そんなんJrだった頃からEXシアター以外のチケット自名義で当てたことないし、相場が高いとかそんなんクリエだってバカ相場です。チケットの詐欺は多分昔からあったと思います。

 

 

デビューがスタート、デビューは通過点

アイドルは皆そう言います。

でも私にとってデビューはゴールでした。

 

キンプリが最初に結成されてから3年。その前にはSexy Zoneの謎人事に巻き込まれてたり。何度と噂されたデビューはなかなか遠く、新しいJrの台頭や行方不明になった時期も、少クラの出番激減の時期も色々ありました。

だから、やっとやっと掴んだデビューという事実。これが岩橋くんと私の一区切りです。

 

 

前向きな担降りです。 

これからはHiHi Jetsの髙橋優斗担として、ヲタクします。

 

ありがとう、岩橋くん!